Mobile Cube

連続10時間の通信が可能なルーター

タブレット端末やノートパソコンをインターネットに繋ぐためには、様々な方法があります。

一番手っ取り早いのは、自宅の無線LANを利用すると言う方法。

既に自宅で無線LANによるインターネットを利用している方ならば、必要な設定を行うだけですぐにインターネットに繋ぐことが出来るようになるでしょう。

しかし、自宅の無線LANを使うとなると、外出先ではインターネットを利用出来ません。

折角タブレット端末やノートパソコンを購入したなら、外出先でもインターネットに繋ぎ、メールの遣り取りやデータの確認、ホームページの閲覧をしたいですね。

そんな時は、「@nifty」・「BIGLOBE」・「so-net」をはじめとするプロバイダーが提供している「WIMAX」と言うインターネット通信方法を利用すると良いでしょう。

有名なプロバイダーなので、安心して申し込むことが出来ますね。

「@nifty」・「BIGLOBE」・「so-net」は様々なサービスやキャンペーンを提供しているので、「WIMAX」やインターネットについての詳しい知識を持たないと言う人でも簡単に契約を結ぶことが出来ます。

これ等のプロバイダーは、いずれも顧客満足度が高いのも良いですね。

契約するプロバイダーが決まったなら、次はどのようなモバイルルーターを使用してインターネットに繋ぐかが重要になります。

モバイルルーターには様々な種類がありますが、おすすめは「Mobile Cube」。

「Mobile Cube」は「WIMAX」用のモバイルルーターの中では、業界最小クラスのコンパクトボディ。

いつでも持ち運びが出来るようにと、その重さはたったの69グラムになります。

加えてスタイリッシュなデザインなので、見た目にこだわる人にもおすすめ。

ところで、モバイルルーターで気になる点と言えば、やはり連続通信時間ではないでしょうか。

外出先でモバイルルーターのバッテリーが切れてしまった場合、当然タブレット端末やノートパソコンを持っていてもインターネットに繋ぐことは出来ません。

しかし「Mobile Cube」の連続通信時間は、業界最長クラスを誇ります。

連続10時間の通信が可能なので、しっかり充電していけば外出先でバッテリーが切れる心配はありません。

「@nifty」や「BIGLOBE」、「so-net」などのプロバイダーと契約し、外出先でもインターネットを楽しんでみてはいかがでしょうか。